TOP >よくあるご質問 >商品の使い方
商品の使い方
(純絹・初絹・シルクフィブロ  各シリーズ共通)
クレンジング
お肌に負担をかけずシルクでメイクや皮脂の汚れをしっかり落とします。
さらに保湿クリーム、マッサージクリームとしてお使いいただけます。
シルクの成分がお肌を引きしめ、ハリを与えながらやわらかさを保ちます。
適量を指先にとり、額・鼻の頭・両ほほ・あごにのせます。
お顔全体にのばし、内から外へ向かって塗りこんでいきます。
首は上から下へ向かって塗りこみます。
保湿・化粧下地
そのままお肌になじませてください。
朝は保湿クリーム、化粧下地として夜は保湿クリームになります。
クレンジング・マッサージ
お化粧落としやマッサージをした後はぬれたタオルでやさしくふきとります。
使用料やマッサージの時間、力加減は個人により異なります。
水で流さず、ふきとってください。
ウォッシュ
シルクで洗う洗顔です。
界面活性剤を使わずなめらかなシルクのペーストで古い角質や毛穴の汚れもスッキリ落とします。
また、パック・角質とりとしてもお使いいただけます。
洗顔
パール大粒分を指先にとり、額・鼻の頭・両ほほ・あごにのせます。
お顔全体にのばし、なじませてから、洗い流します。
泡立ては不要です。
美肌パック(週1回)
パール大粒分をお顔全体にのばし、なじませます。
お肌が張った状態(1分〜2分)になったら洗い流します。
角質とり(月1回)※お肌が乾燥していたり、荒れている時は角質取りはお控えください
パール大粒分をお顔全体にのばしなじませておきます。
半乾きの状態(1分〜2分)になったら、軽くマッサージします。
角質が取れたら洗い流します。
角質とりは約1ヶ月のお肌のターンオーバーにあわせて行います。
ローション
シルクと天然ローズ水でできたしっとりとした化粧水です。
角質層のすみずみまでしっかりと水分を届け、うるおいのあるお肌へ導きます。
ボトルを軽く振ってください。
適量を手にとり、お顔全体につけて優しく手のひらでパッティングします。
保湿を高めたいとき、2、3回に分けてパッティングしながらなじませてください。